VIO脱毛とは?部位のおさらい - VIO脱毛って?

VIO脱毛とは?部位のおさらい

夏になると肌を露出して、水着を着るが増えますよね。
一年を通して、特に全身のムダ毛が気になる時期。
ダイエットやスキンケア同様、多くの女性を悩ませています。
パートナーがいる方は夏だけでなく、一年を通して気になりますよね。
ムダ毛が原因で自分の体に自信を持てなかったりした事はありませんか?
特にVIOラインはデリケートな部分なので、人に相談しにくいのではないでしょうか。

まずはじめに、VIOラインとはどこか確認をしましょう。
VIO脱毛のVIOとは、デリケートゾーンの周りの部分をそれぞれ指す言葉です。

「Vライン」とは、ビキニラインの略で、正面から見た両サイドの事です。
水着を着た時にアンダーヘアが横からはみ出てしまった経験はないでしょうか。
そのアンダーヘアを逆三角にし、はみ出さないように処理していきます。

続いて「Iライン」とはVとOの間、股関節内側の女性器の周りを指します。
Vラインと違い、自分でチェックする事が難しく、トラブルも多い箇所。
生理中はムレや匂いも気になる女性が多いようです。

最後に「Oライン」とはIラインの奥、おしりの穴の周りです。
Iラインよりもさらに自己処理は難しいです。

これらを全て合わせて「VIOライン」と呼びます。
VIOラインの毛を全てなくしてしまう事を「ハイジニーナ」と言います。
初めて聞く方も多いと思いますが、海外セレブの間では非常に人気なのです。
日本では叶姉妹がアンダーヘアを永久脱毛している事は有名ですね。

「ハイジニーナ」の語源はhygiene、つまりは衛生的と言う意味です。
アンダーヘアは生理中のムレや匂いの原因にもなるので、肌トラブルにも繋がる事も。
VIO脱毛は単なる身だしなみではなく、衛生面での利点もあるのです。
日々のムダ毛処理の煩わしさや、生理中の不快感から解放され、女性らしくおしゃれを楽しむ。
そして自分に自信を持って、女性としての魅力もアップ出来たらとても素敵ですよね。
そんなVIO脱毛について、これから一緒に学んでいきましょう。