VIO脱毛に起こるトラブルとは - VIO脱毛って?

VIO脱毛って? > VIO脱毛に起こるトラブルとは

VIO脱毛に起こるトラブルとは

VIO脱毛はデリケートな部分ですので、痛みを感じやすいだけでなく、トラブルも多く報告されています。
ここでは、VIO脱毛時に起こりうるトラブルをいくつかご紹介します。

施術中に起こりうるトラブルのひとつに火傷があります。
高温のレーザーや光を照射していくので、肌にはかなりの負担がかかっています。
通常であっても、施術後は赤くヒリヒリした状態になります。
その負担を和らげるために、冷却用のジェルを塗りますが、むらがあり火傷をしてしまったケースも。
しっかり塗られている場合でも、肌の薄い人など、人によっては火傷をしてしまう事もあるそうです。

敏感肌の方や肌の薄い方は、事前のカウンセリングでしっかりと伝えましょう。
施術中に激痛を感じたら、我慢せずに相談してみましょう。
帰宅後にそのような症状が現れた場合は、施術を受けたクリニックなどに相談して下さい。

また施術後の肌は非常にデリケートで、免疫力が落ちている状態です。
ここに細菌が入り、毛嚢炎(もうのうえん)を起こしてしまう事があります。
生理中など蒸れやすい時は、特に注意して清潔を心がげて下さい。

そのようなトラブルのためにも、処置や投薬をしてくれるクリニックは非常に安心です。
エステサロンの場合は、クリニックと提携しており、医師のサポートが受けられる店舗をおすすめします。
痛みや熱に問題がないか、始めにお試しできる所がさらに望ましいですね。
是非、店舗選びの参考にして下さい。

肌のトラブル以外にも、やりすぎてしまって後々恥ずかしくなってしまったとの声も、実は多いのです。
銭湯や友達との温泉旅行で、ツルツルで恥ずかしいと感じる事もあるようです。
なくしてしまってからでは遅いので、しっかりと長いビジョンで形を決めていきましょうね。
パートナーがいる方は、パートナーにもしっかりと相談してから決めしょう。

今から脱毛を始めたら、来年の今頃には自己処理から解放され、おしゃれを満喫できる日々が待っています。
初めてで不安だらけだと思いますが、この記事が、一歩を踏み出す手助けになれたら幸いです。